施設紹介 施設紹介

施設案内

豊和すまいる保育園は神戸市中央区のオフィス街に開園された企業主導型保育園です。 園内は仕切りの少ない広々とした空間で、どこにいても子どもたちの様子を見ることができる安全を考えた設計で作られています。園の近くには公園などもあり、屋内だけでなく屋外での保育も行っています。

外観1
保育園の前はベビーカーも通りやすい広い歩道になっています。
外観2
外観に大きくプリントされた車の絵とロゴが目印です。
エントランス1
入口から入ってすぐのスペースはベビーカー置き場としてご利用いただけます。
エントランス2
室内のドアは基本的に引き戸になっています。
授乳室1
授乳室の入口は広く、段差もないのでベビーカーごと入ることが出来ます。
授乳室2
授乳室にはトイレも併設しています。
  • 調
調理室1
廊下から調理の様子が見られるようにガラス窓があります。
調理室2
栄養士と調理師が常駐し、毎日おいしい給食とおやつを作っています。
廊下1
園児用の手洗い場は、安全面・衛生面に配慮しクッション材の受け皿と銅の蛇口で作られています。
廊下2
出入口付近に防災用品が常備されており、有事の際や毎月の避難訓練で使用します。
うさぎ組1
ケガをしないように床に厚手のクッション材を敷いています。
うさぎ組2
お昼寝時は体動を検出する機器を使用し安全面に配慮しています。
らいおん組1
簡単な運動遊びなどができるように十分なスペースをとり、柱にもクッション材を使用しています。
らいおん組2
廊下と同じタイプの手洗い場と園児それぞれの荷物置き場があります。
幼児トイレ1
トイレトレーニングが行えるよう多種類のトイレを準備しています。
幼児トイレ1
服やおむつ替えで使用するおむつ交換台と、汚れてしまった時すぐに対応できるシャワーもあります。